遺言で戦う人々

  タイトル 副題
1  遺言の方式 「公正証書」じゃないと遺産はもらえないのか 

2

 遺言書を見つけた時の対処法  遺言を勝手に開封したが、遺産は欲しい 
3  複数の解釈が可能な遺言書 実子ではないが遺産は欲しい
4  遺言書が複数ある場合 古い遺言には従いたくない
 遺贈と相続の違い  公序良俗    不倫相手に全て遺贈、というのは納得いかない 
 遺贈の放棄は可能か トラブルが嫌なので、遺贈を放棄したい
 負担がついている遺贈 条件を守らない兄に納得がいかない
 遺言の無効 認知症の父の遺言には従いたくない 
9  「相続させる」という言葉遣い 遺言に書いてあるように、遺産が欲しい
10  遺言執行者とは 遺言執行者の弁護士は信用して良いのか 
11   遺言執行者の選任 認知されているのだから、遺産が欲しい
12   遺言執行者の解任 遺言執行者が信用できない
13   特別代理人 相続放棄された私の持分を取り返したい 
14  遺言と矛盾行為(遺言の撤回) 「土地を返せ」と言われても困る
15  遺言事項 財産以外の遺言に従うべきか