法律相談Q&A

よくある質問をまとめてみました

どうすれば法律相談を受けられますか?

お電話でご相談の概要をお知らせ頂き、
相談担当弁護士との予定の調整をした上で、日時を確定し、実際に御来所頂きます。

費用はどれくらいですか?

30分毎 5,000円(税別)です。

30分というのは電話をかけた段階からカウントされているのでしょうか?

いいえ、あくまでも面談の時間です。

夜間・土日祝日でも法律相談は可能ですか?

相談担当弁護士の都合がつけば可能です。
夜間について予め仰って頂ければ、比較的遅い時間帯でもご予約受け付けております。

上記の費用の他に、別の名目でいろいろ請求されることはないですか?

絶対にないです。

電話・メール・FAXでの相談は出来ますか?

申し訳御座いませんが、法律相談自体は、面談でのみ行わせて頂いております。
なお、1度ご相談頂いた方についてはその後のフォローとして電話等でのお問い合わせは受け付けておりますが、
こみいった話には向いてないと存じます。

法律相談後、そちらの事務所にお願い(依頼)することになった場合、
相談料は面談のたびに発生するのでしょうか?

発生しません。
受任になった場合には、別途、着手金等弁護士費用を頂戴しており、
同費用に相談費用が含まれております。

一度、法律相談を受けると、すぐに契約しなければならないのですか?

そんなことはあり得ません。
法律相談を受けて頂いた後、じっくりと考えて頂いて、
「やはり今回は依頼するのを見合わせよう」ということも当然可能です。
もちろんしつこくその後に依頼の勧誘をするということもありませんので、ご安心下さい。

依頼する場合の弁護士費用は予め教えてもらえますか?

もちろん、ご説明致しますし、依頼頂く際には委任契約書が必要となりますので、
その中でも費用のご説明はきちんとさせていただきます。

おかしな質問をすると怒られたりするのではないかと不安ですが・・・

そのようなご心配は不要です。むしろ気にせず何でもお話し下さい。